2012年06月10日

【ウルトラブック】ねんがんの UH75/HN を てにいれたぞ!【レビュー】

NCM_0012.JPG


薄い!軽い!使いやすい!

マジいい買い物しました。



こちらのレビューも参考に↓
ASCII.jp:Ultrabookはコレを買え! 富士通「LIFEBOOK UH75/HN」

富士通WebMARTでカスタムメイド(BTO)した構成でプロパー(通常店頭販売)製品よりも性能をアップさせ、
なおかつ15%近く安くなりました。

ちなみにプロパー製品は以下。

by 通販最速検索 at 2012/06/10



私が選んだ部品構成は以下のとおり。(赤字がプロパーとの違い)

主なスペック
製品名 LIFEBOOK UH75/HN
直販価格 13万円前後(富士通 WEB MART 15%オフ新製品モニタークーポンあり)
CPU 第3世代Intel Core i7-3667U(2GHz)
チップセット Mobile Intel HM76 Express
メインメモリー
(最大) 4GB(8GB) PC3-12800 DDR3 SDRAM
ディスプレー
(最大解像度) 14型ワイド(フルフラットノングレアパネル、1366×768ドット)
グラフィックス機能 Intel HD Graphics 4000(CPU内蔵)
ストレージ 約500GB HDD(毎分5400回転)+高速処理用SSD
光学式ドライブ ―
通信機能 WiMAX、無線LAN(IEEE 802.11b/g/n)、有線LAN(1000BASE-T、要専用変換コネクター)、Bluetooth 4.0
インターフェース USB 3.0端子×2、USB 2.0端子、HDMI端子、有効画素数100万画素ウェブカメラ
カードスロット ダイレクト・メモリースロット(SD/SDHC/SDXC対応)
サウンド機能 内蔵ステレオスピーカー、デジタルモノラルマイク、ヘッドホン/ラインアウト端子
本体サイズ/重量 約幅327×奥行き225×高さ9〜15.6mm/約1.44Kg
バッテリー駆動時間 約9.1時間
OS Windows 7 Home Premium SP1


WiMaxとBluetoothが付いたウルトラブックは現状、この機種だけかと思います。
まぁとにかく、物理的にも速度的にも非常に軽いため持ち運びに非常に便利です。


by 通販最速検索 at 2012/06/10


↑以前、持ち運びにと思って買ったASUSのG73SWですが、
性能的には文句なしなんですけどいかんせん、

バッグに入れて持ち運ぶだけで物理的・論理的ダメージ受けまくり。
つい先々週、出張先で購入半年で2度目の往生を迎えたので、思い切ってWindows8を待ち切れずにクレカでポンと買っちゃいましたよー。

今日は、今回の更新はとりあえず報告だけです。
新しいPCを迎えたらカスタマイズする癖があるせいで、
特に富士通のMADE IN JAPANですから余計なソフトでゴチャゴチャしまくってるので
整理整頓、爆速化。フリーソフト入れまくり。


まぁ感想を一言だけ述べるとしたら、

「Back SpaceキーとEnterキーが大きく、目茶苦茶快適にタイピングできる」

非常に使い勝手のよい買い物をしたと思っています。現時点では。

NCM_0013.JPG


【PR】
Windows 7 究極の快適設定 2012 (TJMOOK) (TJ MOOK)
定価:¥ 990
出版日:2012-01-06
出版社:宝島社
ページ数:175
by 通販最速検索 at 2012/06/10


【追記】
itmediaニュース:Windows 8の製品版リリース時に優待価格でアップグレードできる「Windows 8 優待購入プログラム」が始まる。

↑とりあえずまだ詳細は決まってないらしいですがmicrosoft社の専用HPにて登録を済ませておきました。
コレで万全。
posted by 文次 at 22:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | AV・家電関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/274413470

この記事へのトラックバック
ブログパーツ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。