2011年04月02日

「自粛」と言う言葉・・・これに相対する外国語は?

ishihara.jpg



東日本大震災で大きな損害を受け、東北地方を中心に物理的はおろか心にも大きな遺恨を残す結果となってしまった今、日本全国で色んなイベントを「自粛」しようと言う動きが広まっており、それは東日本はもちろん私の住む西日本までもそのようなネガティブな話題が侵食しつつあります。

さてこの「自粛」と言う言葉、思い返せば私が義務教育時代に昭和天皇が重篤になられた際から多く使われ出したと記憶しており、当時は運動会などの行事がキャンセルとなり、日本全体が暗いムードに包まれたのを覚えています。

「自粛」と言う単語(熟語?)は当時聞きなれない言葉で、

「外国語には"自粛"に相当する単語が存在しない」


とニュースかバラエティで流れていたのを覚えています。
では実際のところ「自粛」を外国語に翻訳するとどう言う言葉になるのか?
またもgoogle先生の力で数十ヶ国語に翻訳してもらい、そして出てきた言葉をそれらの言語を使っているページを検索してみました。





なお、このブログの文字コードはUTF-8ですので、訳された単語が環境によっては文字化けしてしまう可能性がありますのでご了承下さい。
後、翻訳後の単語に貼られたリンクは、その単語でググってみた結果が表示されるようにしてます。

・アイスランド語:Voluntary aðhald:日本語訳「自主的にaðhald」

・アイルランド語:Deonach srianadh:日本語訳「Deonachのsrianadh」

・アゼルバイジャン語:Könüllü təmkin:日本語訳「Könüllüのtəmkin」

・アフリカーンス語:Vrywillige beperking:日本語訳「(翻訳できず)」

・アラビア語:الطوعية ضبط النفس:日本語訳「(翻訳できず)」

・アルバニア語:Përmbajtje vullnetar:日本語訳「Përmbajtjeのvullnetar」

・アルメニア語:Կամավոր զսպվածություն:日本語訳「(翻訳できず)」

・イタリア語:Autolimitazione:日本語訳「拘束」

・イディッシュ語:וואָלונטאַרי צאַמונג:日本語訳「(翻訳できず)」

・インドネシア語:Sukarela pengekangan:日本語訳「自主的な拘束」

・ウエールズ語:Gwirfoddol ataliaeth:日本語訳「自主規制」

・ウクライナ語:Добровільне обмеження:日本語訳「自主制限」

・ウルドゥー語:رضاکار پرہیزگاری اختیار کریں:日本語訳「自主的な拘束」

・エストニア語:Vabatahtlike piiravate:日本語訳「自主的な拘束」

・オランダ語:Zelfbeperking:日本語訳「自制」

・カタロニア語:Autolimitació:日本語訳「拘束」

・ガリシア語:autolimitação:日本語訳「拘束」

・ギリシャ語:Αυτοπεριορισμού:日本語訳「拘束」

・グルジア語:ნებაყოფლობითი თავშეკავება:日本語訳「自主的な拘束」

・クレオール語(ハイチ):Volontè kontrent:日本語訳「自主的な拘束」

・クロアチア語:Dobrovoljno ograničenje:日本語訳「自主制限」

・スウェーデン語:Frivillig begränsning:日本語訳「自主制限」

・スペイン語:Autolimitación:日本語訳「拘束」

・スロバキア語:Dobrovoľnom obmedzení:日本語訳「自主規制」

・スロベニア語:Prostovoljnem omejevanju:日本語訳「自主規制」

・スワヒリ語:Hiari kujizuia:日本語訳「自主的な拘束」

・セルビア語:Добровољни уздржаност:日本語訳「自主的な拘束」

・タイ語:ความยับยั้งชั่งใจโดยสมัครใจ:日本語訳「自主規制。」

・タガログ語:Kusang-loob na pagpigil:日本語訳「自主的な拘束」

・チェコ語:Dobrovolném omezení:日本語訳「自主制限」

・デンマーク語:Selvbegrænsningsaftalerne:日本語訳「も制限協定」

・ドイツ語:Selbstbeschränkungsabkommen:日本語訳「自主的な拘束契約」

・トルコ語:Gönüllü kısıtlama:日本語訳「自主制限」

・ノルウェー語:Frivillig tvang:日本語訳「自発的な力」

・バスク語:Borondatezko mesura:日本語訳「自主的な拘束」

・ハンガリー語:Önkorlátozási:日本語訳「自主規制」

・ヒンディー語:स्वैच्छिक संयम:日本語訳「自主的な拘束」

・フィンランド語:Vienninrajoittamissopimukset:日本語訳「拘束」

・フランス語:La restriction volontaire:日本語訳「自主規制」

・ブルガリア語:Доброволно обезопасяване:日本語訳「自主的な拘束」

・ベトナム語:Tự nguyện hạn chế:日本語訳「自主制限」

・ヘブライ語:מרצון איפוק:日本語訳「自主規制」

・ベラルーシ語:Добраахвотнае абмежаванне:日本語訳「自主的な拘束」

・ペルシア語:خویشتن داری داوطلبانه:日本語訳「自主的な拘束」

・ポーランド語:Dobrowolne powściągliwość:日本語訳「自主的な拘束」

・ポルトガル語:Autolimitação:日本語訳「拘束」

・マケドニア語:Доброволно врзување:日本語訳「自主的な拘束」

・マルタ語:Trażżin volontarju:日本語訳「自主規制」

・マレー語:Sukarela pengekangan:日本語訳「自主的な拘束」

・ラテン語:Voluntary modeste:日本語訳「自主的な控えめな」

・ラトビア語:Brīvprātīgo ierobežojumu:日本語訳「自主的な拘束」

・リトアニア語:Savanoriško apribojimo:日本語訳「自主制限」

・ルーマニア語:Voluntare de reţinere:日本語訳「自主的な拘束」

・ロシア語:Добровольное ограничение:日本語訳「自主的な拘束」

・英語:Voluntary restraint:日本語訳「自主的な拘束」

・韓国語:자숙:日本語訳「自粛」

・中国語(簡体):自愿限制:日本語訳「自主制限」

・中国語(繁体):自願限制:日本語訳「自主制限」



血の通っていない無機質な機械直訳なので拘束・規制・制限と言う単語が並びましたが驚いたのが韓国語。しっかりと「自粛」と言う言葉が存在するようです。(とても民族的には不釣合いですが)
やっぱ、朝鮮併合での日本の教育が受け継がれていたのかなと思いましたが繁体語を使う台湾ではしっかり翻訳できなかったのも謎の一つです。
マ、ネイティブな人ならちゃんと洒落た翻訳語があるのかもしれませんが自らを戒める、と言う大体の意味は通っているんじゃないかと思います。

ちなみに、石原都知事が発言した「花見は自粛すべし」は、とあるアメリカのサイトでは

Ishihara Bans Hanami – “You Must Not Have Fun!”(花見は禁止ー今は楽しんでる状況じゃねーだろ!」

と訳されておりやはり日本で言うところの「自粛」は一般的に使われるような物では無いようです。

なお、「自粛」の正しい使い方はコチラのページの回答が詳しいです。

後、日本人の美徳の一つである「我慢」と言う言葉も日本独自のようで、
"GAMAN"と言う単語のWikipediaが作られるくらい、日本人の素質・品性が海外で賞賛されているようです。(ホルホル)


【災害時の備えに】緊急ミニトイレ 10個入
新品最安価格:¥ 2,100 (1店出品)
メーカー:サンコ−
数量:10
概要:本体に直接吸水機能がついているので、さかさまにしても逆戻りしません。 吸水性に優れ、排尿後はすぐに固まります。 ソフトな受け口なので、安心。男女問わず、大人から子供まで使えます。 サイズ:たて28(受け口6cm含む)cm×横13cm 約500ccの水分を吸収。 10個入。
素材:受口:PP不織布、本体:ポリエチレン・高分子ポリマ−・吸水紙・PP不織布・パルプ、捨袋:ポリエチレン
by amazon通販最速検索 at 2011/04/02

posted by 文次 at 21:29 | Comment(3) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
「外国語には"○○○"に相当する単語が存在しない」←こういうのはあまり信じちゃダメ。
一般人には、検証難しいから断言したりはしないほうがいい。
バラエティは嘘や勘違い多いし。
Posted by at 2011年04月02日 23:12
普通に自主制限、自主規制で翻訳できてると思うけどなあ
「よろしくお願いします」みたいな独特のフレーズならまだしも
普遍的な単語ならばそれに相当する外国語が大体存在しているはず

スペイン語にはGood moringに相当する言葉が存在しない!って言ってるようなもん
狭義では事実だが広義では嘘っぱち、と言ったらいいのか
嘘は言ってないけど真実でもないというか、ある種の誇張表現の一種か
Posted by   at 2011年04月04日 02:14
我慢はこっちじゃないかな。
http://en.wikipedia.org/wiki/Gaman_(term)
Posted by at 2011年04月05日 00:05
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/193880215

この記事へのトラックバック
ブログパーツ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。