2015年06月10日

【アンケート】PC市場下落の原因は?

パソコン販売・出荷台数の下落が止まらない

PC.JPG

アップルジャパン(株)、NECパーソナルコンピュータ(株)、セイコーエプソン(株)、
(株)東芝、パナソニック(株)、(株)日立製作所、富士通(株)、
(株)ユニットコム、レノボ・ジャパン(株)  計9社


データはJEITAの統計データより。

昨年同時期はXPサポート期間切れ問題や消費税増税前の需要終了によりその反動が有りましたが今年同時期はそれを更に下回る出荷・販売台数となっております。

これはなぜでしょうか?

国内PC市場は死んでしまったのか?



さてここでアンケートです。

ここまで日本国内のパソコン市場が縮小してしまった理由は何でしょうか?

消費者側の意見はもちろん、販売店・PCメーカー側の意見でも構いません。
皆さんの予想もしくは体験をお答え頂けると幸いです。

つきましてはこの記事へのコメントか、もしくは私のツイートへのリプライ、リツイートでも構いません。


皆様の声が私の更新意欲になります。
どうぞよろしくお願い致します。


posted by 文次 at 22:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | AV・家電関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。